おうちの方へ

 慣らし保育をしています。
保育園が楽しい生活が過ごせるように、一週間から10日程度「慣らし保育」をしています。
 登園について
午前9時までにお願いします。朝のスタートから生活リズムを整えることが大切です。
お子様の引継ぎは、玄関またはお部屋でお子さんの状況などの連絡事項を確認して行います。
 お迎えについて
必ず保育士に声掛けの上、お帰り下さい。
お迎えの時間やお迎えの方がいつもと違うときは、必ず連絡してください。
 登園が遅れる時や休む時は、事前にお知らせ下さい。
常にお子様の状況を把握し、その時々に合った対応ができるように考えています。
 保護者の住所、勤務先、電話番号をお知らせください。
お子様の体調の変化やけが等によりすぐに連絡がとれるよう、予め連絡先を教えて下さい。
個人情報保護法を厳守しています。
 「日本スポーツ振興センター」の災害共済に加入しています。
園内や保育中にけなどをした時、ご家庭と園で掛金を負担して、給付金を受けることができます。
また、当園は、全国私立保育園連盟の保険に加入しており、大きな事故に備えています。
保護者様には、任意加入のAIU保険(24時間補償)を奨励しています。
詳しくは 「日本スポーツ振興センター」ホームページ≫
 よりよい生活のために
・ 早寝早起きを守り、生活リズムを整えましょう。
・ お子様が活動しやすい服装にしてください。
・ 持ち物全てに名前をつけてください。
・ 朝・夕の送り迎えの際には部屋まで入り、着替え袋・汚れ物袋など、いつも点検して補充してください。
・ 毎月2度、布団カバーの洗濯とカバーの取付をお願いします。
・ 玄関や部屋に貼ってあるお知らせや園から発行されるお便りには、必ず目を通してください。
 乳児のくらし
・園にいるときは、「布の貸しおむつ」を使用します。
・0〜1歳児は、ご家庭と園とがお子様の状況を詳しく把握するため「連絡帳」を使用しています。
・ご家庭での様子、食事のことなど記入して毎朝提出をお願いします。
・離乳食は、お子様の状態にあわせて無理のないように進めます。
 給食について
・完全給食です。3歳以上児は一カ月1,000円徴収します。
・献立表は、札幌市が栄養価を計算し統一された献立となっています。
・3歳以上児は、おはしを毎日持たせてください。
・毎月1回「お弁当の日」には、手づくり弁当をお願いしています。
 また、お誕生会は、園独自の特別メニューとなっています。
 納入金について
・保育料は、毎月期日までに各家庭ごとの所定の金額を「札幌市」に納入していただきます。
・自動振込みの手続きをお願いします。
・諸経費については、毎月またはその都度集金いたします。
 親子バス遠足の費用、保護者が毎月購入する絵本代、写真代、おむつ代(利用者のみ)、延長保育料など